FC2ブログ
○地の底より現れる暗殺者!!
zoids 058
1999年の復活時に一度買ったものの、気付いたら壊れていたヘルディガンナーと久しぶりの再会。
ガイロス帝国においては旧大戦、第二次大陸間戦争両方を通して運用された唯一の機体と言う事で、この機体のポテンシャルの高さが解ると言うものです。



追記でレビュー続き。
○暗黒軍の尖兵
zoids 059
今回は新ガイロス使用ではなく、旧仕様なのでカラーリングは黒と緑。
緑の部分は蛍光パーツなので暗闇でひかー……る?
以前デッド・ボーダー買った時もそうだったけど、光が弱すぎて良く解りません。
ヘルディガンナーと言えば、チューブが切れると良く聞きます(私が以前買ったのも切れました)。
今回はどうなんだろう?
触った感じでは昔と変わらないような……。


○大異変後の主力量産機
zoids 060
一見見掛けは変わらないものの、大異変後は磁気嵐に対応、及びアイスメタル装甲で防御力を強化しており、実際の戦闘力は増していると言って良いでしょう。
ゾイグラ付属のバトストでは旧式機扱いされていましたが、ディオハリコンも搭載しているのでこのクラスのゾイドとしてはかなり強力な筈。


昔手に取ったときも思いましたが、相変わらずかっこいい機体です。
黒と赤の新ガイロスカラーも良いですが、此方もエイリアンっぽさが出てより暗殺者らしくなっています。
チューブの劣化等不安要素もありますが、これは買いです!


スポンサーサイト




2008.11.02 Sun l ZOIDS l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://hamyun.blog50.fc2.com/tb.php/145-0cf5bd7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)