FC2ブログ
今日はちょっと真面目な(?)お話。
でも私は政治とかには余り詳しくないので、とんちんかんかもしれませんが(笑



追記で考察続き。
gdgdでとっても長いです(えー
先日、2009年度の予算案が通ったそうですね。
しかし一つの大きな節目を過ぎた事で、各党の動きが活発化しているみたいです。
所謂〝麻生下ろし〟って奴ですか。


私は正直これはどうかなぁ、と思います。
勿論麻生さんにも非がある訳ですし、現在の支持率では殆ど崩壊しているのも事実。
しかし、此処で麻生さんが辞任なり何なりして新しい首相が出来たとして、果たして何か変わるのだろうか?
私は何も変わらないと思います。
民主党にしろ自民党の反麻生派にしろ、彼等は麻生さんの文句ばかりで『なら自分達はこうします』という明確な意見がまるで出てこない。
少なくともテレビのニュースではそういう状況です。
つまり彼等は、『あいつが嫌いだから言う事に反対して困らせてやろう』という程度にしか考えていない――私はどうしてもそう感じてしまいます。
そんな人達がどうして今の日本を変えられるというのだろうか?
定額給付金も選挙対策のばら撒きだ、と言ってる人達もいますが、国民の為になる事をしたら票が集まるのは当然でしょうに。
ま、定額給付金が国民の為になるかは良く解りませんが(お


……そういえば、少し前に自民党から離党した方が居ましたね(渡辺さん、でしたっけ?)
あの人は今何してるのでしょう?
離党したというニュース以来トンと彼の姿はテレビから消えました。
まぁ、離党に他の人が付いて来ていない辺り、彼もまたその程度だった、という事でしょうか?
あぁ、他にも小泉さん。
貴方もちょっと言われてカチンと来たからって、いきなり出てきて無意味に場を掻き乱さないでください。
……というか、貴方引退とか言ってませんでしっけ?


因みに、私は自民党が割と嫌いです。
最初は麻生さんを〝選挙の顔〟としてヨイショしていたくせに、少し都合悪くなるとすぐに文句を言い始める辺りもう駄目です。
一度選んだ以上は最後まで支えてあげましょうよ。
それが出来ないなら最初から選ぶなよ、と。


そうそう、麻生さんといえば良く言われるのが『漢字の読み間違い』ですが、これに関しては以前学校の先生が面白い事を仰っていました。
それは、『本来漢字の読み方には正解は無い』というものです。
一文字単位なら兎も角、複数の漢字が合わさった単語など字の製作者が読み方を決めている訳が無い、という事ですね。
では何故読み間違いが問題になったかというと、それは『日本人が周りと合わせる事を美徳とする』民族だから。
それ故に普段使っているのが正解だと思ってしまう、という事らしいです。
これを聞いたとき私はなるほどなー、と思いましたよ。
だから麻生さんへの非難もある意味では見当違いなのかな、と(笑


さて、此処まで読んだ方は解るかと思いますが、私は麻生さんを支持しています(勿論手放しでではありませんが
とりあえず、麻生さんの最大の不幸は首相になった時期が悪かったのではないかな、と思います。
せめてリーマンショックが無ければ、もう少し落ち着いて色々出来たでしょうしねぇ。


スポンサーサイト




2009.02.28 Sat l 雑記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://hamyun.blog50.fc2.com/tb.php/265-2a39306a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)