FC2ブログ
昨日はおのさんの所で霖の字絵チャでしたね。
参加した皆さんお疲れ様です。


話は変わりますが、今週は新番組の時期。
私も楽しみにしていたアスラクラインとハガレンのアニメが始まって狂喜乱舞ですw



と言う訳で追記にてレビュー。
○アスラクライン

電撃文庫にて人気のライトのベルが遂にアニメ化です!
今までに散々言った気もしますが、私一押しの作品なのでwktkが止まりませんでしたよw
アニメ版では基本的に原作を踏襲するつもりのようですね。
まぁ、尺の問題もあるのでしょう、話の流れが原作と若干異なっていましたが。
具体的には、原作だと潮泉家に行ってから第一生徒会、嵩月組、朱里先輩の三つ巴の戦いになるのが、アニメでは逆の順番になっていました。
おかげで私のお気に入りの奏の出番が少なかった……。

個人的に中の人はそれぞれのキャラのイメージにあってるかな。
絵も結構原作を再現していてポイント高いです。
唯、嵩月組の八伎さんが明らかに『誰?』って成ってた……。

全体的に第一話の時点では特に粗はありませんでしたね。
今後どうなっていくかが楽しみですw


○鋼の錬金術師

ラノベで一番好きなのがアスラクラインなら、漫画で一番好きなのはハガレンですよ、って事でこっちも凄くwktkしてたアニメですw
スタッフの一新に加え、キャストも一部変更でどうなるか若干不安でもありましたが、案外こっちも良い感じでしたね。
とりあえずマスタング大佐が前シリーズより若い感じだw

第一話はアニメ完全オリジナルの話でした。
かつてのイシュヴァール殲滅戦で活躍した元国家錬金術師が、現ブラッドレイ政権を打倒する為テロリズムに走り、それをエド達が食い止める為セントラルを駆け巡る……と言うのが一話のあらすじです。
新シリーズ第一話という事もあってか、ハガレンのメイン、準メイン級のキャラ達がいきなり登場していましたね。
原作や前シリーズがあるとは言え、今回から入った人はついて来れたのだろうか?
その辺はちょっと疑問でしたね。

ガンガン等での前情報では、今回は原作を踏襲するらしいですが、第一話の時点で原作と一部設定が異なっていますね。
リオールを訪れる前にも関わらずエドとアルがヒューズ中佐やアームストロング少佐と知り合いだったり。
これからどうやって整合性を合わせるのでしょうか?
……と、此処まで書いてから原作を読み直したのですが、原作だと実は彼等が何時出会ったのかは不明なんですね。
二巻のスカー戦後が初対面と見れるし、それ以前から知り合いだとも見れる。
ううーむ、荒川先生はここまで考えていたのか!(違


上の二つに加えて、戦場のヴァルキュリアやドラゴンボール改も中々良い感じ。
DBの方は寝てて見れそうに無い気がしますが、春アニメは全体的に良作多めな感じで嬉しいですねw


スポンサーサイト




2009.04.05 Sun l レビュー l COM(0) TB(1) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://hamyun.blog50.fc2.com/tb.php/303-9ddb676f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
_(コミック)アスラクライン(01)/あきづきりょう/三雲岳人 【2009年03月27日発売予定】商品価格:599円レビュー平均:0.0 アスラクライン&鋼の錬金術師昨日はおのさんの所で霖の字絵チャでしたね。 参加した皆さんお疲れ様です。 話は変わりますが、今週は新番組の
2009.04.07 Tue l Newsとyoutube最新動画