FC2ブログ
翡翠VS鐵な第三話。


奏が第一生徒会に捕らえられ、操緒も翡翠の攻撃で姿を消してしまう。
それに衝撃を受けながらも、智春は機巧魔神のトランクを取りに鳴桜邸に戻るが、そこには黒崎朱里が居た。
科學部に入るのならば奏の救出を手助けし、機巧魔神の使い方も教えると言う彼女だが、此処までの出来事で情緒不安定になっていた智春はそれを拒絶し、一人奏が捕らわれている洛高教会堂に突入する。
何とか奏の元に辿り着くも、肝心の機巧魔神はうんともすんとも言わず逆に窮地に陥ってしまう。
そこに現れた朱里が翡翠と交戦するも、機巧魔神の装甲には一人機甲師団と呼ばれる朱里でも歯が立たない。
追い詰められ絶体絶命となる三人だが、そこで遂に智春の機巧魔神〝鐵〟が覚醒する。
驚異的な力で翡翠を圧倒する鐵であったが、それを智春は制御する事が出来ず鐵は暴走。
翡翠の中の哀音を握り潰そうとしてしまう。
しかし智春の必死の呼びかけで操緒が復活し、それと同時に鐵も智春の影に戻っていくのだった。


全体としては原作一巻の後半と同様ですが、各所に佐伯会長の過去が回想として挿入されていたりと、オリジナル要素もかなり見受けられました。
そこで登場した魔神相剋者は原作に登場した加賀篝とは違うっぽいし……アニメオリジナル?
魔神相剋者なんて存在がポンポン出て来る訳も無いでしょうし、彼もそのうち登場するのでしょうかねぇ?


次回から原作二巻のエピソードとなりますが、どうやら第二生徒会の六夏先輩も登場する模様。
あの金の亡者がどう絡んでくるか楽しみです(笑


スポンサーサイト



2009.04.19 Sun l レビュー l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://hamyun.blog50.fc2.com/tb.php/318-c4aab38c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)