FC2ブログ
○アスラクライン

電撃文庫マガジン等で事前に情報を仕入れていなかった為、最終回である事にびっくりしました(笑
とはいえ、秋に二期をやるので全然おっけーねなのですが。

全十三話で原作七巻まで(一部飛ばされましたが)というかなりのハイペースでやった為か、かなり駆け足気味な展開だったのが未だに気になるところ。
アスラクラインの魅力の一つでもある、日常パートがかなり削られてしまっていたのは痛かったですね。
そしてそれ故に登場しなかった方々も……第二期ではひかり先輩出るといいなぁ。

……それにしても、全てを覚悟して滑走路を作りに行く佐伯会長と哀音がマジ主人公とヒロイン。
智治がやってた事も大事だけど、この二人と比べると霞んでしまうなぁ。
はてさて、第二期では主人公らしい事が出来るのでしょうか?
とりあえずは原作を読みなおしながら待ちましょうかねぇ


○鋼の錬金術師FA

前シリーズから戦闘シーンに定評のあるグリードさんktkr!
でも次回で終了って……解ってた事だけど、駆け足気味な展開だなぁ。
グリードさんはハガレンの中でも上位に入るお気に入りキャラなので、残念で仕方ないどす。
それにしても、来週どう言う経緯で軍が突入するんだろう?
原作だと大総統一行が偶然ダブリスを訪れてたから、タイミング良く突入出来たんだよね

ついでにヨキ元中尉も出てきたけど、今シリーズからハガレンに入った人からすれば『誰これ?』って感じですねぇ(笑

そして再来週から新章突入だそうで。
前シリーズには登場しなかったシン国一行が遂に登場です!
今や彼らもすっかりメインキャラだからなぁ……リン≒グリードは現在行方不明だけど(笑


スポンサーサイト



2009.06.28 Sun l レビュー l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://hamyun.blog50.fc2.com/tb.php/389-7a8132c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)