FC2ブログ
はいはいどうも、今日のお便りは十四朗さんからだよ。

>リンク追加感謝です!!これからもよろしくお願いいたします。ゆ、夕顔って食べられるんですか?  十四朗

リンクに関してはこちらこそありがとうございました&よろしくね。
今日は十四朗さんの疑問にお答えしちゃうよっと。


夕顔は見た目で言うならあれだね、大根と胡瓜を足して割ったような感じだね、とにかくでかい。
名前は似てるけど朝顔とは全く関係ないよ。
一般的には干瓢の材料と言えば解るんじゃないかな。
でもそれ以外だとあんま知られてない感じ、私も小学二年生の頃に調理実習の素材としてでなければ、きっと今でも知らなかっただろうね。
随分とマイナーな食材使ったなおい。


それは兎も角として、夕顔の食材としての特徴だが……まず、味はほぼない。
だから調理する際には調味料が欠かせない訳だが……しかし、夕顔の最大の特徴は味ではなく食感だと私は思う訳だよ。
残念ながらその独特な食感を言語化する能力が私にはないので、是非とも一度自分で食べてみてほしいね。
沖縄辺りなら普通に煮物とか炒めもので食うそうだよ、ウィキペディア先生曰く。


個人的にお勧めなのは、味噌汁と刺身と餡かけ煮だ。
刺身はポン酢で頂くのが吉。
餡かけ煮は茄子と豚肉が一緒で、私の一番の大好物だ。
これが出た日の私の胃袋は、通常の三倍食えるぞ。
因みに、当ブログの一年くらい前の記事に、餡かけ煮の写真が貼ってあるから見てみると良いかも。
食い掛けの写真だから汚いがな(お


さてさて、出来る事ならば私と夕顔の思い出とか想いとかを赤裸々に綴りたいが、それやってると恐ろしく長くなりそうなんで今日は失礼するよ。
以上、ネタがなかったからってみょんなテンションになっていたはみゅんがお送りしましたッツ!


スポンサーサイト



2009.08.28 Fri l 日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://hamyun.blog50.fc2.com/tb.php/453-fe8e2c9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)