FC2ブログ
ゾイドコアより予約していたHMMモルガとゾイグラvol8が届きました!
zoids 015

と言う訳で早速プテラスの方を製作~♪
zoids 016

後ろからもう一枚
zoids 018

1999年の復活時には買わなかったので、初プテラス。
カラーリングは旧シリーズ仕様です。
やっぱ、本家……特に小型ゾイドはサクサク作れて良いね。
HMMのクオリティの高さも勿論良いんだけど、あっちは兎に角疲れるからwww


冊子の方はまず、ゾイドの近代化に伴う変化について書かれていました。
やはりこういう資料は良いですね。
読んでて楽しいし、小説を書く際にも使う事ができます。

因みに、時折『ゾイドには燃料はいらない』と言う意見を聞きますが、これは誤解です。
野生体は食料として他のゾイドコアを捕食しますし、戦闘機械獣として改造されたゾイドは定期的に原子海水と同じ成分を補給しなければなりません。
それ以外にもモーターを動かす為のバッテリー等、数種類のエネルギー源が必要です。
恐らく、ジェネシスのレッゲルはこの設定から生まれたのでしょう。
今回の冊子にも乗っていますので、持っている方はご確認を。


今回で第二回になるRCは大異変から一年後の暗黒大陸が舞台です。
早速新キャラが六人登場しました。
特にその内の一人、元ゼネバスのガイロス帝国軍技術将校ケネス・オルドヴァインには注目ですね。
何しろこの人、明言はしていませんがオーガノイドシステムらしき物を既に発見、実用化しているのです!
しかもこの人曰く、チート性能で有名なキンゴジュもオーバーテクノロジーが使われているとか。
それが本当なら、あの異常な強さも納得ですねwww

因みに、個人的にツボだったのは共和国のドスゴドス開発技師長リル・リメル嬢ですw


モルガのレビューはまた後日。





おまけ。
現在の製作物。
zoids 019


スポンサーサイト




2008.08.30 Sat l ZOIDS l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://hamyun.blog50.fc2.com/tb.php/48-9970f5e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)