FC2ブログ
DSCN1255.jpg
先日発売しましたリボルテックジェノブレイカーが今日我が家にも届きました!
いやはや、今まで本家とか寿屋とかで沢山ジェノ買いましたが、何度見てもワクワクしますねェ。
因みに今我が家には、今日届いたこの子や未組み立てを含めて計九体のジェノザウラー&ジェノブレイカーがいたりします(笑
という訳で今日は我が愛機(九機目)のご紹介です!



追記にてレビュー続き。
DSCN1256.jpg

箱から出してまず行うのは当然ながら組み立て。
この組み立てが中々に面倒で、何よりジョイントが上手く嵌らない。
なんとか組み終えた頃には手が痛くなってましたなァ……(笑


DSCN1258.jpg
DSCN1267.jpg

という訳で組み立て後にちょろっと遊んでみたり。
このリボルテックジェノブレイカーは、付属パーツによりアニメでおなじみのワイヤーアンカーも再現されております!
これは今までの本家や寿屋版にはなかったので、『待ってました!』という人も少なくないのではないでしょうか?(笑
また、このジェノブレイカーは今までの中でも最もちゃんとした荷電粒子砲発射ポーズを取らせる事が可能です。まぁ、荷電粒子砲の収納方法の関係上それでも完璧な、ではないのですが……。


DSCN1263.jpg

折角のなので歴代ジェノブレイカーを並べてみたり。
左から本家、リボルテック、寿屋。
寿屋版だけポーズ取ってるのは、下手に動かすと大変な事(保持力的な意味で)になってしまうので、普段飾っているポーズそのままに(笑
その所為で若干解り難くなってますけど、大きさ的にはやはりというかリボルテックが一番小さく、寿屋が一番大きいですね。
そしてリボルテックはどちらかと言えば寿屋よりなデザインである事も解ります。
というか、本家が太いですよね……(笑


DSCN1275.jpg

そしてリボルテックジェノブレイカーで何よりもやりたかった、ブレードライガーとの対決ポーズ!
我ながら結構良い感じに仕上がった……かな?


という訳で簡単ながらリボルテックジェノブレイカーのレビューなど。
うん、中々に良い感じの出来でしたねェ。
ジョイントも癖があるものの、かなりの数が仕込まれてるのでかなり可動域は広いです。
保持力も結構高いですし。


難点と言えば、頭部のブレードが展開出来ない事、そしてエクスブレイカ―がかなり鋭くてちょっと危ないかも、ってところですかね。
流石はオーガノイドシステム搭載機、と言った所でしょうか(笑


とはいえ、他に欠点らしい欠点もないのでかなり良い出来だと思います。
ゾイダーならブレードライガーと共に間違いなく買いですね!


スポンサーサイト




2010.09.16 Thu l ZOIDS l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://hamyun.blog50.fc2.com/tb.php/764-e9a85b99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)